館山に行ったら「こぶた」超ボリューミーなとんかつ!

館山に行ったら「こぶた」超ボリューミーなとんかつ!

とんかつと言えば、老若男女、苦手な人はいないのではないかというくらいの大人気メニュー。

子供のころから、とんかつが嫌いって人は聞いたことがありません。(ほんとか?)

 

おいしいとんかつと言えば「まい泉」?いやいや・・・

昔は、自分的「おいしいとんかつ」と言えば「和幸」だったんですけどねえ。

一人暮らしの時も、ふだんは「かつや」で、ちょっと豪華に行こうと思ったら「和幸」みたいな。苦笑

そんな感じで棲み分けができていたんですが。

 

でも、テレビ見てると「まい泉」のとんかつがおいしいって話がちょくちょく出てくるんですよね。

しかし、、、、食べてみたら、なにこれ!?

合成肉?って疑っちゃうほど柔らかい。

叩きに叩いて肉の繊維を切っているから柔らかいというけど、だめだこりゃ、自分には合わん!

世の中の高級と言われている「とんかつ」でも、こんなものかと思ったものです。

 

チェーン店は多いけど「これ!」って店が無い

子供のころからの大人気メニューの「とんかつ」ですが。

とんかつと唐揚げは、もはや鉄板と言ってもいいですよね。

嫌いな人がいない。(たぶん!笑)

それだけに、並みのお店では満足できない状態なんですよね。

最近は「唐揚げ」の専門チェーン店が増えてきましたが、昔から存在する「とんかつ」チェーン店はイマイチ進歩が無い。

 

からあげ専門店「からやま」木更津店

 

いや、まずくは無いんですよ、おいしいんですが、飛びぬけたものが無い。

そんな時に発見したのが、館山の「ピッグ」というとんかつ屋!

とんかつ屋というよりも、洋食屋と言った方がいいかもしれませんが。

ここのお店で厚切りとんかつを食べた時の感動と言ったら、もう宝物を発見した感じでしたよ。

 

昔は昼休みにフラっと館山まで行ったものです

でも、そのピッグを発見したのって2005年くらいなんですよね。

僕が脱サラしてITで独立したころ。

まだまだ仕事はハードではなく、昼休みに房総半島をドライブするくらいの余裕はありました。

とくに晴れた気分の良い日は、館山あたりまでふらっと出かけたものです。

 

そして大好きな館山の安房神社に寄った時でしょうか。

ピッグという名前のとんかつ(洋食)屋に出会ったのです。

しかも、安房神社メインストリートに!

でも、まもなくしてそのお店も閉店してしまい、せっかく美味しいとんかつ屋さんを見つけたのに残念だなあと思ったんです。

その後、いすみ市に「とんかつ俵」という、美味しいとんかつ屋と出会うのですが、それはまた別の機会に書きましょう。

 

こぶたはピッグの系列らしい!

その「ピッグ」というとんかつ屋さんの何が良かったかというと、厚切りのとんかつです。

厚切りのとんかつは調理が難しいらしく、なかなか他のお店ではメニューにないんです。

 

そんなときに、事情通の妻からこんな話を聞きました。

どうも、安房神社の前にあるピッグの系列のお店があるらしいと。。。

系列と言ってもチェーン店ではなく個人の店なんですが、親族がやってる店があるらしいのです。

それが、今回ご紹介する「こぶた」です!!

 

まあ妻からしたら地元ですから、昔からあるとんかつ屋で普通だよってことですが、自分からしたら大発見です!

またあの厚切りのとんかつが食べられるんでしょうか!?

 

駐車場も十分で、昔ながらの落ち着いた店内

お店は、館山のメイン通り(?)沿いにあるんですが、車の通りが多いので、右折だと駐車場に入りにくいかも。

でも、お店の裏にも駐車場があるので、広さは十分で駐車場に困ることはないかなと。

そして、お店の正面にはこぶたの像が。。

とんかつ屋だってのに、なぜか魚をさばいております。

まあ確かにブタをさばいていたら共食いですから、魚をさばかざるを得ない複雑な事情があったんでしょうねえ。。。

ちなみに魚の背びれを落としてますね。

お店も、落ち着いた雰囲気です。

これはテーブル席ですが。奥に座敷もあります。(2階もあるのかな?)

テーブルと座敷を合わせて、10組くらいは入れそうですね。

テーブルの上の湯飲みには創業55年の文字。

これはまた、僕が生まれる前からやっているという、すごい老舗だったんですねえ。

あ、でも、これ10年前の湯飲みかもしれないし、そしたら創業65年だし。

ちょっとその辺、よくわかりませんし、まあどうでもいいです。

 

とにかくボリューミー! 食べきれない人もいると思う

こぶたの特徴は、とにかく厚切りでボリューミーだということ。

かといって、バサバサでなく、味もしっかりしてますし、まったく問題ないレベル。

こちらがメニューなんですが、ちょっと高いかなと思いますけど、味とボリュームで納得すると思います。

いや、1500円は、むしろ安い!!

ちなみに、特上って気になりますね。

でも、特上は量が多いので、たっぷり食べたい人以外は頼まない方が無難かも。

自分も若い頃は特上ばかり頼んでましたけど、いまは普通の「ロースかつ定食」か「ヒレかつ定食」です。

どっちかというと、おすすめは、「ロースかつ定食」ですね。

特上じゃなくても、こんなに巨大です。(お味噌汁のサイズと比較すればわかるかと)

ハンバーグ定食もおいしいす。

エビフライ定食も、ポークソテーも、美味しいし、とんかつ屋というよりも、洋食屋さんって感じかもしれません。

どれもこれもハズレは無いと思います。

館山に行ったら「こぶた」。

これはもう自分的には「館山ルーティーン」となっております。笑

 

「こぶた」総評

とにかくボリュームがすごい!

かといって味が落ちるわけでもなく、十分に合格点。

今のところ、いすみの「とんかつ俵」と並ぶ、南房総のとんかつ双頭の鷲!笑

 

味・・・★★★

価格・・・★★

接客・・・★★★

混み具合・・・★★

 

※ 満点は★★★