自分の店を持ちたい

過去にこのブログに「田舎暮らしをしたい」という記事を投稿した。

http://www.boosoo.jp/?p=21

この記事は田舎暮らしを実現してからの記事なので、構想ははるか昔からあった。(正確には大学時代。)

また、それよりもはるか昔、高校生くらいからだと思うが「自分のペースで仕事をしたい」という夢も持っていた。

つまり、独立だ。

今は何もかも願ったり叶ったりという子供のころの自分としては信じられないような現実である。

 

さて、ひととおり実現させてしまうと、また次の夢を追いたくなる。

それは、まさに「自分の店」である!

 

なんだそれは!?

 

と思うかもしれないが、とにかく「自分の店」に憧れている。笑

独立して、自宅がオフィスでもあったのだが、これは「店」ではなく「オフィス」だ。

当たり前だが、ノホホンと待ってても客は来ない。

レジもない。

って、小売店?

いや、別に小売店でなくてもOK。

ようは雰囲気である。(まじか?)

それに「店」なら、何もしないで待ってても、1か月に一人や二人は来るだろう。

それが、いいのだ。

日銭が稼げるという、この安心感!笑

よって、必然的に、ビジネスはBtoCとなる。(今はBtoBだ。)

 

毎年毎年、新しいビジネスだの提灯だの言っていたが、今回はやろうと思う。

で、何の店?

うーん、決まってない。笑

 

とりあえず、雰囲気で店を出してから売るものを決めるか!!

この勢いがいいよね。笑

 

でも、IT(プログラミング)は続けるよー。

コメントする